♪♪薄紅の秋桜が秋の日を・・・

こんな 小春日和の 穏やかな日は♪♪・・・

『小春日和』つい、春の訪れに使う言葉のように思いますが・・・

実際は、夏のはじめに「麦秋(ばくしゅう)」という言葉があるのですが「小春」は冬のはじめに使われる言葉です。寒さが日ごとに増す、立冬すぎの頃、冷たい風も吹かない、穏やかな暖かい日が急に訪れることがあります。そのことを、忘れかけていた春の陽気を想い出させることから「小春」「小春日和」と、日本人は表現してきました。

” 花のリレープロジェクト ” で 三ヶ日中学の生徒様が

植えてくださった 秋桜が見ごろになりました。

ぜひ ご鑑賞にお越しください。

今泉

満開の秋桜